どのくらい残っているかにもよるのですが、「車検」によ

どのくらい残っているかにもよるのですが、「車検」によって中古車見積もりの価格が少々変動することがあるのです。

当たり前かも知れませんが、車検が切れてしまっている自動車よりも車検の期間がまだ長くある方が高評価を貰えます。 続きを読む "どのくらい残っているかにもよるのですが、「車検」によ"

査定のプロである担当者には簡単な嘘はあっと言う間にバレてし

査定のプロである担当者には簡単な嘘はあっと言う間にバレてしまいますよ。

修理歴のある車だったり事故を起こしたことがある車なのに、査定金額が低くなってしまうのが嫌で嘘はちょっと調べれば直ぐに判別がつきますし、いい加減なことを言ったことでスタッフに「この人は信用出来ない」と思われて当然でしょう。 続きを読む "査定のプロである担当者には簡単な嘘はあっと言う間にバレてし"

父が十四年間乗っていたワゴン車を買い替えするこ

父が十四年間乗っていたワゴン車を買い替えすることになりました。

顔見知りのカーセンサーの車査定業者に、父の車を見てもらうと、年数も経っているようだし、劣化しているところもあるので、廃車にすることを提案されてしまい、買い取りをしてはもらえませんでした。 続きを読む "父が十四年間乗っていたワゴン車を買い替えするこ"

時間に関係なく気が向いた時にできるのがインターネット

時間に関係なく気が向いた時にできるのがインターネットの良さですが、中古車の査定依頼もウェブだったら簡単にできてしまいます。一店ずつ回ったら相当な手間になる複数業者の査定額を1度の手間でチェックできてしまうのですから非常に助かります。 続きを読む "時間に関係なく気が向いた時にできるのがインターネット"

老若男女ほとんどすべての人が、インターネッ

老若男女ほとんどすべての人が、インターネットをごく日常的に利用するようになりましたが、このことにより、車の査定は大変スムーズにまた時間をかけずに行えるようになってきました。

一括査定サイトにアクセスして査定額を高くつけてくれる業者を見つけ、そこに現物の車の査定を頼む、という段階へ進めます。 続きを読む "老若男女ほとんどすべての人が、インターネッ"

よほど注意して乗っていても自然に出来てしまう少

よほど注意して乗っていても自然に出来てしまう少々の傷やへこみ等は、多くはマイナス査定の対象にはなりませんので、あまり気にすることはありません。触ったときに明らかに引っ掛かる程度のキズや明らかにへこみがある場合、塗装がはがれていたりする場合にはマイナス査定になりますが、それを回避するために自分で費用を出して直したとしても自分で直した費用に見合う金額が上乗せされることはないのです。 続きを読む "よほど注意して乗っていても自然に出来てしまう少"